足首の捻挫は治療と固定で早期回復|庄内で痛くない・怖くない骨盤矯正

庄内で痛くない・ボキボキ鳴らさない骨盤矯正・子どもと行ける整骨院

06-6335-1555

Ⓟ提携駐車あり 土曜午後・祝日も開院。

営業時間:8:30~12:30/15:30~19:30

lv

足首の捻挫は治療と固定で早期回復|庄内で痛くない・怖くない骨盤矯正

各症状について

2018/08/28 足首の捻挫は治療と固定で早期回復|庄内で痛くない・怖くない骨盤矯正

足首の捻挫は治療と固定で早期回復|庄内で痛くない・怖くない骨盤矯正

 

庄内 捻挫 竜門整骨院

先日、連休を取らせて頂いたおかげで海と山と川でパワーを充電できました!

 

そして、早速休み明けには足首の捻挫の患者さんが来られました。

 

今回は、足首の内側の捻挫で来られました。

 

二週間は安静にしていても晴れが引かず、つま先を内側に向けた時、つま先立ちをする時に痛みが悪化します。

 

押さえて痛みが出る部分を確認しても、一般的な足首の捻挫で損傷する靭帯の損傷はありませんでした。

 

足首の腫れ方と痛みの出る動作から、後脛骨筋と長母趾屈筋・長趾屈筋腱を止める支帯部分の損傷の可能性があることを伝えました。

 

今回の場合は、部分断裂もしくは伸張しただけで腱の脱臼まではしていませんでした。

 

この場合は、やはり支帯の代わりになるようにテーピングによるサポートが必要です。

 

そして、痛みを回避する動作が体に染みついてしまっているので、足首と腰の調整をさせて頂きます。

 

3回目の治療時に、腫れは少し引いていましたが、少し日常生活動作が増えると再度腫れてきます。

 

アイシングは、キューブアイスを使った、アイスマッサージに変更してもらい、まずは腫れを引かすもとに専念します。

 

腫れの引きが悪いようであれば、超音波とハイボルテージを組み合わせて早期に痛みと腫れを引かす操作を入れていこうと思います。

 

テーピングによる固定は、完全に足首を固定してしまうと、他の部分への負担が大きいので今回はキネシオテープで誘導とサポート。

 

屈筋支帯をサポートするテープと後脛骨筋及び長母趾屈筋をサポートするように貼ると、痛みがほとんど出なくなりました。

 

これからも、その日の状態を診ながら、治療をすると同時に、筋力の増強を計ります。

 

患部が治癒してから、すぐに日常の生活へ戻れるように再度治療計画を練りたいと思います。

 

皆さんも、気になる症状がある場合は、何なりとご相談ください。

 

 

 

________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
竜門整骨院~庄内でボキボキ鳴らさない骨盤矯正~

〒561-0833
大阪府豊中市庄内幸町4-2-1
℡/Fax:06-6335-1555
Mail: ryumon.bone@gmail.com
LINE:ryumon.bone
LINE@:@hxx5718o
☆LINE@から予約が取れるようになりました。
HP:http://ryumonbone.com/
Ameba:http://ameblo.jp/ryumonbone/
Facebook:https://www.facebook.com/ryumon.bone/
Twitter:https://twitter.com/ryumonbone

________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

TOP