4月最初の日は雨だった~菜種梅雨を知っていますか!?雨の日に頭が痛くなる・憂鬱になるのは自律神経の乱れかも。

竜門整骨院|豊中市庄内の自律神経を優しい調整法で整える整骨院 

06-6335-1555

Ⓟ提携駐車あり 土曜午後・祝日も開院。火・木・日曜定休

営業時間:8:30~12:30/15:30~19:30

lv

4月最初の日は雨だった~菜種梅雨を知っていますか!?雨の日に頭が痛くなる・憂鬱になるのは自律神経の乱れかも。

各症状について

2020/04/01 4月最初の日は雨だった~菜種梅雨を知っていますか!?雨の日に頭が痛くなる・憂鬱になるのは自律神経の乱れかも。

4月最初の日は雨だった~菜種梅雨を知っていますか!?雨の日に頭が痛くなる・憂鬱になるのは自律神経の乱れかも。

 

庄内 自律神経 春

こんにちは。

 

今日の関西は雨がよく降りますね。

 

3月下旬から4月上旬にかけて降り続く雨のことを、「菜種梅雨(なたねづゆ)」や「春雨(はるさめ)」「催花雨(さいかう)」と呼びます。

 

この時期は、冬の寒さも少しづつ和らぎ動き出したくなる時期ですね。

 

植物も同じで冬の間、雪や寒い風をじっとこらえさぁ芽を出して大きくなるぞっと動き出す時期です。

 

そんな時に、冬のカラカラに乾いた大地では力が出ないので天から沢山の恵みの雨が降り注ぐようになっているんですね。

 

僕たちも4月と言えば新年度や新生活が始まる時期ですが、新たな環境の辺気に付いていけずしんどくなることもしばしば。

 

人間の場合は、体温の調節機能に変化が起こる時期です。

 

冬から春そして夏に向けてどんどん汗をかける身体に変わっていく時期なのですが、ポカポカ陽気になったり、今日みたいな雨で寒くなったりうまくコントロールしにくい時期です。

 

五行学説では、春は「木」(草木がすくすく育つ)、「肝」(気や血、の循環)と関わりがあるとされています。

 

肝とは西洋医学的に臓器でいうと肝臓の働きの他に、自律神経、目や筋肉、感情や情緒に関係すると言われています。

 

肝はリラックスできる環境を好みますので、新生活での忙しさやストレスによって不調をきたしやすくなります

 

気の巡りが悪くなると、「少しのことでもイライラしたり、気分が落ち込みやすかったり、憂鬱な気分」になりやすくなります。

 

巡りが急に良くなると、「めまいや頭痛、耳鳴り」などが発生しやすくなります。

 

もしもこの時期に上の様な症状が出やすければ肝を労わってあげて、良いスタートを迎えましょう。

 

☆肝の養生のポイント☆

①熱をコントロールすること

シャワーで済ませがちのお風呂タイムをしっかりと湯船につかって体を温めたり、温かい飲み物を取るようにしてみましょう

 

②酸味のあるもので肝をサポート

気分の変動が大きい時は酸味のある食べ物を取りましょう。この時期は、春野菜が多く出てくる時期ですのでピクルスなんかもいいですね。

 

③しっかりと日に当たる

とくに背中側には「陽」を取り込むツボがいっぱいあるので窓辺でゆったり読書なんかもおすすめです。

 

 

________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
竜門整骨院~庄内でボキボキ鳴らさない骨盤矯正~

〒561-0833
大阪府豊中市庄内幸町4-2-1
℡/Fax:06-6335-1555
Mail: ryumon.bone@gmail.com
LINE@:@hxx5718o
☆LINE@から予約がとっても便利。
HP:http://ryumonbone.com/
Ameba:http://ameblo.jp/ryumonbone/
Facebook:https://www.facebook.com/ryumon.bone/
Twitter:https://twitter.com/ryumonbone

________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

TOP